ワキガの臭いを自分で消す方法

MENU

わきがの臭いが服に付いたら消すのは難しく、制汗スプレーはお薦めしません

私は小学校の低学年のころから、脇の臭いや、汗、汗の黄ばんだシミ
悩み、男の子から馬鹿にされる事もしばしばありました。

 

学校に行く前に、シャワーを浴びて、休み時間の度にワキを拭いたり、
制汗スプレーを使うのですが、

 

すぐに汗をかいてしまうし、臭っているところに、スプレーを使う事で、
汗とスプレーの混ざった臭いがしてしまい、逆に周りに気付かれてしまう
ような状態がずっと続いていました。

 

 

私のワキガ対策 臭いを消す方法

 

わきがの他の対策としては、
ワキが少しでも汗をかいたら直ぐに拭いて、清潔な状態にしておくことは勿論、
一般的な制汗スプレーは全部買いました。

 

アルコールやお酢を付けると良いと親に言われて実践したことも
ありましたが、一時は良くとも、臭いが消える事はなく、
親からは”遺伝だから改善するのは難しいかも”
と言われ諦められてしまいました。

 

大学生になるまで、いつもわきがの臭いを気にしながら生活してきました。
男の子だけでは無く、女の子の友達とも近い距離で話すのが
怖くなり、学校に行くのが憂鬱でした。

 

 

そんな時、大学生の同級生がわきがの臭いを治療する手術を
受けたと聞いたので、私も同じクリニックに行きました。

 

未成年だと親の承諾が必要との事だったので、20歳になるまで我慢しました。

 

皮膚や汗腺を切り取る方法が多汗症やワキガには効果が高いと薦め
られましたが、口コミや評判を見ると、失敗もあったりで怖かったので、
ボトックス注射を行いました。

 

 

 

皆、痛く無いって言うんですが、私が痛かったです(-_-;)

 

 

この治療を受ける前から、ボトックス注射の場合、
ワキガに効果がある期間は1〜2年との事でしたが、私の場合は
半年もしない内に、まったく元通りの状態に戻ってしまいました。

 

臭いを消すには、汗の量を減らす事が大事という事で、
クリニックでは、
あとは、汗腺を取り除く手術か、ミラドライという、汗腺を壊していく方法
しかありませんと言われました。

 

手術を受けた人の口コミでは、痛みであったり、効果などがまちまちなので、
結局怖いのと、費用の事を考えると、手術は出来ませんでした。

 

たかが、ワキの手術と思うかもしれませんが、かなり怖いし、
実施、痛かったとか、手術痕が残ったという話があるので私には無理でした。

 

こんな感じみたいですよ ↓

 

ワキガ臭い治療怖い

 

 

そんな私が、現在、重宝しているのが”ノンアデ” という制汗クリームです。

 

テレビで女優さんが使っていると宣伝があり、ネットで調べたところ
臭いが消えなかったら(効果が無かったら)、

 

全額返金保証というキャンペーンをやっていたので、

 

申込みをしました。

 

 

少量を塗るだけで良く、汗の量が随分減ったのと、臭いは夜になるまで気になりません。
こんな商品が昔からあれば良かったのにと、思うぐらい効果抜群です。

 

制汗スプレーに関しては、色々な物を使い、もう専門家の様になっていると自負
していますが、

 

デオドラントスプレーと違って、芳香の臭いでごまかすのではなく、臭いの元自体を
取り除く感じなので、制汗スプレーの様な混じってしまう臭いも全くありません。

 

当然ですが、汗の量が減ったので、わき汗のシミが服に付くことや、臭いが上着などに
うつる様な事も無くなりました。

 

この商品の歌い文句である、
無香料、無着色、無添加で、リピート率が95%以上というのは、
大げさな話では無いと思います。

 

 

現在、返金キャンペーンをやっているか分かりませんが、脇がや脇汗に悩んでいる方は
取りあえず試して頂くことをお薦めします

 

 

 

脇の臭い消す方法

更新履歴